COMPANY

三茶から、みんなにチャチャチャ!

 

ピキピキドカンは東京の三軒茶屋で広告をつくっている会社です。

この街にはまるで東京の実験台みたいに、

新しいオシャレな店が次々とできますが、

昔ながらの赤ちょうちんや名物マスターの喫茶店も、

どっこいまだまだ元気です。

恒例のインド休暇などと言って、ひと月やふた月も店を閉め、

店長がインドへ旅立ってしまうカレー屋さんなど、

個性のスパイスが効いたお店もいっぱい。週末はお祭りごとが多く、

歩行者天国は時に地獄と化して、老若男女でごった返します。

かわいくて、かっこよくて、おもしろくて、めずらしくて、おいしくて、あったかい。

そんな三茶のパワーを借りて、商品のセールスもみんなの気分も、

ドカンと上げる仕事をしていきたいと思っています!

 

会社名

株式会社ピキピキドカン

所在地

上馬オフィス
〒154-0011 東京都世田谷区上馬1-33-3 KAMIUMA PLACE 312
TEL: 03-3411-5055
東急田園都市線 三軒茶屋駅から徒歩8分

 

三宿オフィス
〒154-0005 東京都世田谷区三宿1-26-6

代表者

代表取締役 伊藤ひとみ(八木ひとみ)

お問い合わせ

yagi@pikipikidokan.com

設立

2015年2月12日

資本金

3,000,000円

事業内容

広告企画制作(CM、グラフィック、Web、店頭ツール等)
ブランドコンセプト、ネーミング等の開発
ブランドロゴ、商品ロゴ等のデザイン
商品パッケージ等のデザイン
CDジャケット、書籍、コンサートグッズ等のデザイン
その他

メンバー

八木ひとみ
アートディレクター/グラフィックデザイナー
広告デザイン事務所デイリーフレッシュ、
外資系広告会社I&S BBDOを経てピキピキドカンを設立。
すきあらば三茶のカレー店シバカリーワラで打ち上げをしようと企む。
しゃべるのがエネルギー源。
>シバカリーワラ

 

伊藤佑輔
コピーライター/CMプランナー/クリエイティブディレクター
I&S BBDO、DDB JAPAN、Beacon Communicationsを経てピキピキドカンへ。
TCC賞(東京コピーライターズクラブ賞)ファイナリスト、Spikes Asia Bronzeなどを受賞。
三茶の喫茶店セブンで隣の会話に聞き耳を立てるのがライフワーク。
寝すぎ。
>喫茶店セブン

 

保原佳苗
デザイナー
女子美術大学短期大学部卒業後、デザイン会社2社を経て入社。
三茶のコーヒー店オブスキュラのハードコアファン。
上手なバリスタがいる日はストレートを頼むが、
いない日はカフェラテで妥協しリスク回避。
いつかモフモフした猫を飼いたい。
>OBSCURA COFFEE

 

河西円香
デザイナー
デザイン系専門学校卒業後、デザイン事務所2社を経て入社。
三茶のおすすめをたずねても、
池尻や下北沢の店を挙げる反骨主義者。
淡島交差点の洋菓子店やまねフランスがお気に入り。
食器集めも好き。
>やまねフランス

 

大山友梨
デザイナー
デザイン系専門学校卒業後、デザイン会社を経てピキピキドカンへ。
入社を機に三茶近辺へ越してきたが、
コロナのせいでナイトライフを満喫できずくすぶる日々。
家飲みのしすぎか普通のビールに飽きてきて、
最近はもっぱらこの店で特殊なブツを仕入れている(合法)。
>万珍酒店byMAMGOSTEEN

TOP